写真のトリミング(画像を切り抜く)方法 of カメラ・ビデオの基礎知識 写真・ビデオの編集方法

カメラ・ビデオの基礎知識

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |

〜撮影・編集のノウハウなど、基本的なことを紹介していきます〜

HOME > フォトショップ > 写真のトリミング(画像を切り抜く)方法


写真画像の編集方法(フォトショップ編)

写真のトリミング(画像を切り抜く)方法

(元の写真)写真の切り抜き方法(元の写真)写真の切り抜き方法
(元の写真)

被写体がモデルを演じているが、被写体がフレームに対して小さい。

(補正後の写真)写真の切り抜き方法(補正後の写真)写真の切り抜き方法
(補正後の写真)

被写体を切抜き(トリミング)、コントラストを多少強くし強調してみた。

 ちなみに、元の写真と補正後の写真の大きさ、実は全く同じサイズなのですが、補正後の写真のほうが大きく見えませんか?

それでは、補正手順をご紹介します。

(補正手順概略)
被写体のまわりを切抜き、露出補正の方法をご紹介します。


※元の写真をダウンロードして補正作業をしてみてください。
※画像をクリックすると画像が拡大表示されます。

元の写真をダウンロード

1)「切り抜きツール」を選択

「切り抜きツール」を選択「切り抜きツール」を選択

2)切り抜く範囲を選択

切り抜く範囲を選択切り抜く範囲を選択
ドラッグして、切り抜く範囲を決めます。

3)トーンカーブを選択

トーンカーブを選択トーンカーブを選択

4)RGBになっていることを確認して、

RGBになっていることを確認して、RGBになっていることを確認して、

5)明るさを調整します。

明るさを調整します。明るさを調整します。
トーンカーブをS字にしてみてください。
※トーンカーブは、横軸が元々の明るさの値を表し、縦軸が変更後の明るさの値を示しています。つまり、上に湾曲させることで、画像が明るく補正されるということです。
今回S字にしたのは、この写真の明るいところを更に明るくし、この写真の暗い部分はそのまま、もしくは更に若干暗くし、コントラストを高める効果があります。
このS字での補正は、よく使うことになりますので、その効果と手順を覚えてください。

6)補正完了です。

補正完了です。補正完了です。


写真編集方法インデックスへ戻る

カメラ・ビデオの基礎知識 BASIC
カメラ購入前に役立つ知識カメラ購入前に役立つ知識
写真の編集方法(Photoshop編)写真の編集方法(Photoshop編)
写真の編集方法(Illustrator編)写真の編集方法(Illustrator編)
主なカメラ用語・撮影用語主なカメラ用語・撮影用語
動画制作作品集動画制作作品集
写真作品集写真作品集
写真・動画編集アプリ紹介写真・動画編集アプリ紹介
サイト運営協力者募集中サイト運営協力者募集中
プレスリリースプレスリリース
お問い合わせお問い合わせ
相互リンク受付中相互リンク受付中
サイトマップサイトマップ
思い出アルバム - ALWAYS -
思い出アルバム -ALWAYS-思い出アルバム -ALWAYS-
自分史ムービー制作承り中自分史ムービー制作承り中
家族史ムービー承り中家族史ムービー承り中
WEB空室対策
WEB空室対策WEB空室対策
WEB空室対策 PLANWEB空室対策 PLAN
WEB空室対策 PLANWEB空室対策 PLAN


アルバムが、自分史になる。思い出アルバム -ALWAYS-アルバムが、自分史になる。思い出アルバム -ALWAYS-
WEBで空室対策。競合物件に勝つ! WEB空室対策WEBで空室対策。競合物件に勝つ! WEB空室対策

Staff blog カメラ・ビデオでさいちゃんファイト!Staff blog カメラ・ビデオでさいちゃんファイト!
Staff blog 犀川博正のカメラ修行Staff blog 犀川博正のカメラ修行

編集関連商品

防犯対策ページヘ防犯対策ページヘ

日本製品専門 コスメ・化粧品ページヘ日本製品専門 コスメ・化粧品ページヘ

パーティーグッズ専門店ページヘパーティーグッズ専門店ページヘ

お正月の食材ページヘお正月の食材ページヘ

美容・ダイエット サプリメントページヘ美容・ダイエット サプリメントページヘ

logo01.psd